プロテオグリカンという成分を聞いたことがある方は少ないかもしれません。
最近よく聞くようになった成分で軟骨成分と言われ、関節痛に良いと言われています。
膝の痛みなど関節痛にはコーラゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンなどが良いと言われていますが新成分としてこのプロテオグリカンが注目されています。

プロテオグリカンとは

ではプロテオグリカンとはどういった成分なのでしょうか。
プロテオグリカンはプロテ「たんぱく質」オ「結合」グリカン「糖鎖」を表しており、プロテオグリカンはタンパク質と糖鎖が結合した状態の成分ということなんです。
これは皮脂や軟骨に多く含まれ、水分の保持やクッションの働きがあるということなんです。
ですから軟骨の働きを助けるということなんです。

このプロテオグリカンは昔からあったのですが、高純度のものを抽出するのが難しく高額で商品化することができませんでした。
しかし、鮭の鼻軟骨から高純度のプロテオグリカンの抽出に成功してから価格も下がり商品化することができるようになったということなんです。

軟骨サポートもそうですが水分保持率が高くヒアルロン酸の1.3倍と言われています。
さらにターンオーバーも期待できるということで化粧品にも配合されています。

プロテオグリカンの摂取方法

関節などのことを考えるのであればサプリメントなどで摂取する商品が多いです。
プロテオグリカン以外にもヒアルロン酸やコラーゲンなどもまとめて凝縮されているサプリメントが多く効率よく摂取できます。

ちなみに美容ということであれば化粧品を利用すると良いのではないでしょうか。

プロテオグリカン商品の選び方

プロテオグリカンの含有量

商品によってプロテオグリカンの含有量は違います。
多いものを選びたいところです。

その他の配合成分

プロテオグリカンにはヒアルロン酸やコラーゲンの生成促進作用があるということでヒアルロン酸やコラーゲンが一緒に配合されている商品を選ぶのが良いと思います。

プロテオグリカンサプリメント

プロテオグリカン配合のサプリメントをいくつか紹介したいと思います。

北国の恵み

内閣総理大臣賞を受賞したバイオマテックジャパン社の工藤社長が顧問開発として参画し、製品かされたのがこの北国の恵みです。
バイオマテックジャパン社は世界で初、非変性プロテオグリカンの量産化、日本で初、非変性コラーゲンの量産に成功しています。
それだけ信頼がある商品と言えるのではないでしょうか。
ちなみにこの非変性は成分が壊れずしっかり活かせるということなんです。

商品の特徴は非変性プロテオグリカン、非変性Ⅱ型コラーゲンにヒアルロン酸などが配合されています。
公式サイトを見ていただければわかるのですがしっかり納得できるような内容が書かれていると思います。
試してみるのも良いのではないでしょうか。

プロテウォーク

プロテウォークは累計販売数20万個を突破している実績のある商品です。

商品の特徴はプロテオグリカンF1500mgにⅡ型コラーゲン1500mg、ヒアルロン酸150mg、グルコサミン900mg、サメ軟骨抽出分900mg(コンドロイチン40%含有)が配合されています。

公式サイトや配合成分をみていくとひざの痛み、ロコモティブシンドロームで悩んでいる方向けの商品といった感じです。

ロコモプロ

ロコモプロはダイドードリンコが販売する商品です。
ダイドーといえばご存知の方ばかりだと思います。

商品の特徴はプロテオグリカンにⅡ型コラーゲン、ヒアルロン酸に赤ショウガエキスが配合されています。

ダイドードリンコの商品というのも信頼できそうですし、初回限定お試しがあるので利用しやすいのではないでしょうか。